PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

Ver.7以降の「四則演算」ノードの仕様について

Ver.6までの「四則演算」ノードは整数の計算しか行えず、数値の有効範囲も「-2,147,483,648 ~ 2,147,483,647」でした。しかしVer.7以降はこれらの課題が改善されました。
本記事では、Ver.7以降の「四則演算」ノードの仕様について説明いたします。

続きは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。


シナリオに関する
FAQが見放題


学習教材でシナリオ作成を
基礎から学べる


WinActorの勉強会など
最新情報をメールでお届け

更新賞・既存ユーザ定着賞を受賞

関連記事

  1. 【エラー】不測のエラーにより継続ができません。

  2. WinActorの処理高速化②

  3. 「通貨型四則演算」を使用して計算する

  4. 「カウントダウン」を使用して変数に格納された整数を減算する

  5. 【パターン学習】17_Excel範囲コピー・貼り付け(サンプルシナリオ)

  6. ファイルパスを変更したいけどシナリオを修正したくない!という方のためのシナリオ作成方法