「文字列設定(WIN32)」を使用してアプリケーション上にテキストを入力

Q:文字列設定(WIN32)の使い方を教えてください。
Windows環境で動作するアプリケーション上の入力欄に文字列を入力する場合に、文字列設定(WIN32)を使用します。
これは自動記録のイベントモードで生まれる文字列設定(WIN32)と同じものです。
本記事では、文字列設定(WIN32)を手動で設定する方法をご説明します。

続きは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。


シナリオに関する
FAQが見放題


学習教材でシナリオ作成を
基礎から学べる


WinActorの勉強会など
最新情報をメールでお届け

関連記事

  1. 【エラー】スクリプトの実行に失敗しました。エラー番号:1004 内容: マクロ ”○○’ を実行できません。このブックでマクロが使用できないか、またはすべてのマクロが無効になっている可能性があります。

  2. 【エラー】アダプタの読み込みに失敗しました。

  3. 「IE操作(指定リンクをクリック)」を使用してIE上のリンクをクリック

  4. 「Excel操作(背景色を付ける(セル指定))」を使用してExcelのセルに背景色を設定する

  5. 「シナリオファイル呼び出し」ノードを使用した共通処理の管理

  6. WinActorのメモリ消費を減らす方法