PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

ファイルパスを簡単に取得する方法

Q:ファイルパスを簡単に取得する方法はありますか?
WinActorでファイルの操作をする際にはファイルパスが必要になります。
本記事では、ファイルパスを簡単に取得する方法をご説明します。

1.ファイルパスとは

ファイルパスとは、目的のファイルに辿り着くための経路を示す情報です。
(英語で書くと「File Path」となり、Pathは経路という意味があります)

2.ファイルパスを簡単に取得する方法

以下の手順でファイルパスを取得することができます。

手順1

操作対象のファイルが存在するフォルダをエクスプローラで開きます。

手順2

対象のファイルを「Shiftキー」を押しながら右クリックします。

手順3

表示されたメニューの中から「パスのコピー」を選択します。
(Windows7では「パスとしてコピー」と表示されます)

これでファイルパスを取得することができました。

手順4

コピーしたファイルパスをユーザーライブラリに貼り付けます。
取得したファイルパスの先頭と末尾には(ダブルクォーテーション)が入っていますが、ユーザーライブラリの処理では不要なため除去します。



以上の手順でファイルパスを設定することができました。

関連記事

  1. 【基礎学習】第1章 WinActorを知ろう

  2. ターゲット選択時にWinActorの画面を消す方法

  3. 【よく使われるノード】アプリケーションの要素をクリックする

  4. 記録モードと自動記録アクションの違い

  5. 【パターン学習】06_Excel繰り返し行に値設定(サンプルシナリオ)

  6. 「文字列削除」を使用して文字列を削除する