PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

Microsoft SharePoint上のファイルを操作する方法

社内のファイルをクラウドサービスで管理している企業様も増加しています。
Microsoft SharePointやOne Drive、Teams上のファイルはファイルパスをURL形式で指定することで、WinActorでの操作が可能となります。
本記事では、SharePoint上のファイルをWinActorから操作するための方法を解説いたします。

続きは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。


シナリオに関する
FAQが見放題


学習教材でシナリオ作成を
基礎から学べる


WinActorの勉強会など
最新情報をメールでお届け

更新賞・既存ユーザ定着賞を受賞

関連記事

  1. Excel操作、列方向への移動

  2. ファイルの読み込みに失敗しました。不正なファイルパスです。

  3. 【追加ライブラリ】Excelブック全体をPDFで保存

  4. 画像マッチングの状態チェックはどのようなケースで使用しますか

  5. Excelのフィルターを操作してソートを行う方法

  6. 「文字列削除」を使用して文字列を削除する