PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

Teams上のExcelファイルをWinActorで編集する方法

Ver.7.2よりOffice系のライブラリ等でURL形式( https://… )によるファイル指定に対応しました。
これによりTeams上のExcelファイルをOffice系のライブラリで操作することができます。

本記事では、Teams上にあるExcelファイルのWinActorによる操作方法を説明いたします。

続きは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。


シナリオに関する
FAQが見放題


学習教材でシナリオ作成を
基礎から学べる


WinActorの勉強会など
最新情報をメールでお届け

関連記事

  1. シナリオエラーではないが、意図した動きにならない場合の不具合を修正する方法

  2. csvファイルの1行分のデータを一括で読み込む方法

  3. プロパティ画面でファイルからパスを設定する

  4. 【エラー】値は-2147483648~2147483647の整数で入力してください。

  5. WinActorの処理高速化①

  6. 【エラー】クリック位置が対象ウィンドウの範囲外です。

会員情報

会員になるには
  1. WinActor_v7.5.0が公開されました

  2. WinActor_v7.4.4が公開されました

  3. WinDirector_Ver3.2.2 リリースノート

セミナー情報