「画像マッチング」を使用してリストをクリック

Q:プルダウンのリスト形式になっている要素をクリックする処理の作成方法を教えてください。
リスト内の項目をクリックする場合、InternetExplorerであればリスト選択(IE)、アプリケーションであればリスト選択(WIN32)を使用しますが、それらのライブラリが使用できない場合には、画像マッチングを使用してリスト選択を作成することができます。
本記事では、処理の作成方法をご説明します。

続きは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。


シナリオに関する
FAQが見放題


学習教材でシナリオ作成を
基礎から学べる


WinActorの勉強会など
最新情報をメールでお届け

関連記事

  1. 前月末営業日を取得したい場合、「平日・休日判定」で作成できますか?

  2. 文字列操作 ライブラリ

  3. 【エラー】スクリプトの実行に失敗しました。エラー番号:13 内容:型が一致しません。

  4. 「文字列送信」を使用してテキストを入力

  5. WinActor Ver.7.2.0リリース!新機能の活用方法と注意するポイントとは

  6. 【エラー】計算できませんでした。