PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

フル機能版と実行版の画像マッチングに差異がある場合の分岐条件と方法

通常、画像マッチングでは解像度や表示倍率の差異によって想定通りに処理が行われないことがあります。
しかし、フル機能版や実行版といったようにそれぞれ処理を分けて画像マッチングを行うことができます。
本記事では、その処理の作成方法について説明いたします。

続きは会員限定です。無料会員に登録すると続きをお読みいただけます。


シナリオに関する
FAQが見放題


学習教材でシナリオ作成を
基礎から学べる


WinActorの勉強会など
最新情報をメールでお届け

関連記事

  1. WinActorのメモリ消費を減らす方法

  2. 【エラー】スクリプトの実行に失敗しました。エラー番号:13 内容:型が一致しません。

  3. 効率的にシナリオ開発するためのノウハウ

  4. シナリオエラーではないが、意図した動きにならない場合の不具合を修正する方法

  5. サンプルシナリオ

  6. Teams上のExcelファイルをWinActorで編集する方法